TATERU FUNDINGの運営会社 | TATERU FUNDING(タテルファンディング)の不動産投資ガイド

HOME » 不動産投資ガイド » TATERU FUNDINGの運営会社

TATERU FUNDINGの運営会社

TATERU FUNDINGとはインターネット上で不動産投資ができるクラウドファンディングサービスになっていますが、このようなサービスには運営者がいるはずですよね。
TATERU FUNDINGの運営会社は株式会社TATERUとなります。
以前はインベスターズクラウドという社名でしたが、TATERU FUNDINGのサービスを開始した後に社名を変更しており、現在は株式会社TATERUとなっています。

この会社がTATERU FUNDINGの運営会社になるのですが、投資をするときはその投資商品やサービスの運営をやっている会社の評判等をチェックすることも大事です。
運営会社が急に倒産したりすると、その会社が運営していた投資サービスのすべてが打ち切りとなることもあるためです。

ではTATERU FUNDINGの運営会社の評判はどうかというと、この会社の評判も悪くありません。
この会社は東証一部上場企業になります。
この時点でかなり信頼されています。
上場企業になるには一定の条件があるためです。
運営基盤がしっかりしていることや、行っている事業の健全性などがチェックされ、それらがすべて問題ない場合にのみ上場できます。
つまり上場企業とは運営基盤がしっかりしており、健全な事業を行っている会社だと周囲から判断されている会社になるのです。

このような企業は決して多くありません。
国内にはたくさんの企業がありますが、上場企業になるのは1%未満の割合でしかありません。
それくらい一握りの会社だけが上場企業になるのですが、東証一部上場企業はさらに限られます。
東証一部と東証二部の違いですが、一部の方がより審査基準が厳しくなります。
その関係もあり、東証一部上場企業は国内でも非常に有名な大手企業なども名を連ねています。
東証一部上場企業は特になるのが難しいのですが、TATERU FUNDINGの運営会社はそのような企業の1つになっています。

そのような会社が運営しているサービスがTATERU FUNDINGですから、ユーザーからはかなり信用されています。
もちろん経営不振の可能性がないわけではありませんが、非上場企業などに比べると、そのような可能性をあまり考えずに済むと評判なのです。
この点は利用者からも評判のいいポイントです。

また、この運営会社は不動産を扱っている会社ですから、TATERU FUNDINGで募集されている投資案件も信用されています。
不動産に詳しくない会社が用意した不動産案件では不安もあるでしょうが、こちらの運営会社は不動産を専門的に扱っている会社ですから、うまく運用して利益を出してくれるものと信用されているのです。
TATERU FUNDINGの運営会社のこのような評判もチェックの上、投資の判断をするといいでしょう。